• TOP
  • 非営利NPO法人とは

非営利NPO法人とは

NPO法人とは、 Non Profit Organization(民間非営利団体)の略称 。
平成10年(1998)施行の「特定非営利活動促進法(NPO法)」により法人格を認証された民間非営利団体。法的には「特定非営利活動法人」という。

保健・福祉の増進、文化・芸術・スポーツの振興、まちづくりなどの幅広い分野でボランティア活動、 社会貢献活動を行っている営利を目的としない民間団体( NPO )に法人格を与え、 ボランティア活動をはじめとする社会貢献活動の健全な発展を促進し、公益の増進に寄与することを目的としている。

法人格取得の要件

・営利を目的としない(利益を会員などで分配しない)こと。
・宗教活動(宗教の教義の普及、儀式行事、信者の教化育成)を主たる目的とするものでないこと。
・政治活動(政治上の主義の推進・支持、又はこれに反対する事)を主たる目的とするものでない事。
・特定の公職の候補者若しくは公職にある者又は政党を推薦し、支持し、又は反対することを目的とするものでないこと。
・暴力団でないこと及び暴力団又はその構成員若しくは暴力団の構成員でなくなった日から5年を経過しない者の統制の下にある団体でないこと。
・10人以上の社員(会員)を有すること等。

法人の義務

特定非営利活動法人には,情報公開の義務があります。
法人の定款、類について、社員その他の利害関係人から閲覧の請求があった場合は 、正当な理由がある場合を除いて、これらを閲覧させなければなりません。
また、事業報告書、財産目録などの書類については、毎年、都道府県に提出しなければなりません(都道府県では、これらの書類を一般の方々の閲覧に供しています。)

ページの先頭へ戻る ▲

毎週水曜日クリーンボランティア530(ゴミゼロ)活動

東日本大震災救援活動報告

ワンファミリー仙台活動報告日記