NPO法人ワンファミリー仙台

0223989854

トップページ > お知らせ一覧 > 愛子ハウスの防災ミーティング1

愛子ハウスの防災ミーティング1

2018/09/09(日)
こんにちは、本日当番職員のK林、S藤です。
先般、北海道で大変な地震被害が発生しました。
愛子ハウスでは、地震直後より入居者の皆様と一緒にテレビを見ながら「大変なことが起こっている。」と危機感を感じながら過ごしていました。

入居者の中には7年前の「東日本大震災」をを経験した方も多くおられます。
決して忘れている訳ではないのですが、新規開所したこの「愛子ハウス」で防災について語り合う事が今までなかった事に気づき、「防災ミーティング」を開催しました。

今朝皆さんに声をかけた所、急な声がけにも関わらず全員参加してくださり、嬉しく感じました。
話し合いを始めた所、話題はいっぱいでました。
■避難経路は3箇所。
■消火器の使い方。知っているけど訓練したい。
■食糧備蓄状況をしりたい。
■愛子地域の中でどのように食糧支援(共有)できるだろうか。
■助け合いの大事さと、自分の精神状態とで、いざという時どちらが優先されるだろうか。
などなど。
主催した職員2名で「もっと回数重ねて話した方が良い」と感じたので、急遽でしたが今週中に「第2回防災ミーティング」を開催することにしました。

入居者の皆様は、いっぱい感じること・考えていることがあると思います。
ぜひ次回もたくさん議論しましょう!!
ページのトップへ戻る