NPO法人ワンファミリー仙台

0223989854

トップページ > お知らせ一覧 > コロナ禍で居所を失い宮城県内にいらっしゃる方へ(シェルター)

コロナ禍で居所を失い宮城県内にいらっしゃる方へ(シェルター)

2020/04/30(木)
このたび、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言で、ネットカフェ等が休業しています。これまで生活の拠点としていた居所を失った方のために、当法人では独自に個室のアパート型シェルター(1K個室)を準備しました。

利用前に簡易な面談等を受け、利用開始から2週間後に生活困窮者自立支援法の自立相談窓口に相談することを必須とし、またシェルターで生活するうえでのルール(①不要不急の外出を控えアパートで生活すること、②毎日の検温等、スタッフからの問診に応じ、体調の状況報告をすること、③スタッフからの指示やアドバイスには必ず従うこと、④シェルター(部屋)をきれいに使うことなど)を順守することを条件に、おおむね1か月程度、食事と住まいを無料で提供いたします。

ただし、自分の都合のいい解釈で、シェルターをホテルがわりに使うようなことは一切認めません。悪意がわかりしだい、即日退去処分とします。またシェルターから出勤して日銭等を稼ぐことについては、休業要請中の現在、新型コロナウイルス感染症拡大につながりかねないことから原則認めておりません。

ひとりひとりの相談の内容を勘案し、担当者の判断において入居の可否を決めることになりますことを了承ください。

お困りの方は、まず下記の連絡先へお電話くださるか、または お問い合わせフォーム からご相談ください。お問い合わせフォームでは返信のための連絡先(電話番号またはメールアドレス)の入力をお願いします。

ワンファミリー仙台 コロナ緊急対策班
070-5473-8512
担当:新沼(ニイヌマ)、今野(コンノ)
ページのトップへ戻る