NPO法人ワンファミリー仙台

0223989854

トップページ > お知らせ一覧 > 私どもの活動の原点「530活動」がついに通算1000回目となりました!!

私どもの活動の原点「530活動」がついに通算1000回目となりました!!

2021/08/11(水)
こんにちは。二日町事務所のスタッフS藤です。
このたび、私どもの団体が法人となるもっともっと前から続けてきました「530活動」が、令和3年8月11日(水)ついに1000回めとなりました!計算してみたら、「19年前」から続けていることになります。
19年前といいますれば、この記事を読んでいる方の中には、まだ生まれていない方もいらっしゃることでしょう。
「平成12年」。皆さんはどこで何をしていましたか?
思い返しますと、バブルがはじけ世の中が未曾有の事態に突入し始めた時代でしたね。色々な物が「民営化」となり、福祉の世界も「介護保険」「措置から契約へ」という未知の方式に変わった年でもあります。国が当たり前のように国年生活をけてくれていた時代から、申請主義・自己責任の時代に移り始めた時期ということになります。
そういう世の中の時にスタートした活動です。

今日は、記念の会としまして「第1回を運営した3名の方」に特別参加して頂く事ができました!それは…
私どもワンファミリー仙台の理事長…立岡 副理事長…佐藤・徃見 の3名です!!
3名は、今日の記念の会のために集合場所に集って下さった方々の点呼前の表情や活動の様子をみて、感銘を受けていました。
はじめ、手弁当でおにぎりと即席みそ汁を3名の参加者に対してふるまった第1回めのことを想いだし、本日の回で私たちに語って下さいました。

さて、今回は冒頭で3名よりお話を頂きましたあと、表彰式を行いました。
900回から999回の100回のうち参加回数が上位だった11名の方に、立岡より表彰状と金一封の授与をさせて頂きました。第1位としましては、パーフェクト参加の3名の方が同率で表彰されました。

続けて、今度は私どもスタッフ有志より、第1回をスタートされ私どもの毎日の活動の礎を確実に築いてくださった立岡理事長・佐藤副理事長・徃見副理事長に、サプライズで花束を贈呈させて頂きました!

このあとさらに、1000回記念として、立岡理事長による「記念点呼」をとらせていただき、参加者全員のお名前を読み上げさせて頂きました。それにしても理事長の声は本当によく通ります。多少離れていた所にいる方でも、自分の名前を呼ばれたら参加者の皆さんがしっかり反応されていたのは、さすがです!

活動にはいつも参加して頂いている参加者の皆様の他、副理事の2名も一緒にゴミ拾い活動に取り組みました。

終了後。炊き出し品配布の際には、立岡理事長より全ての参加者の方に金一封をお渡しし、閉会・解散となりました。参加されていた皆さんとも大変和やかであり、久しぶりに会う仲間どうし談笑している場面も多くみられました。金一封を立岡理事長から受け取る際には、皆さん礼節をもって、配布品をもって片手しかあいていないはずなのに、しっくり両手で受け取られる方も多くおりました。私はその隣でこの場面を見ていた時、最も感銘を受けました。(いつも私が200円配布する時の楽しく和気あいあいとした雰囲気とは明らかに違う、皆さんのフォーマルな姿勢に感銘を受けたのです。)

私S藤が入職した時は1000回記念なんて遠い先の話だとばかり思っていました。それが、ついにこの回を迎え、改めて時を重ね続けてきたんだなぁということを実感しました。そして。これは今日参加下さっている方・そして今日たまたまご都合があった参加できなかった方や、過去に参加されていた方でこの記事を読まれている全ての方にとって、等しく感じられていることではないだろうか、と思います。

確実に時は過ぎていき、歳を重ねていきます。これからも逆もどりしていくことは絶対にありません。
今日、1000回(19年)という時を重ね、記念の回を大変良い雰囲気の中で開催することができました。このことに、参加者の皆様はじめこの記事をお読みいただいておられるすべての皆様に、この機会に感じとって頂ければ、幸いです。

日々、私どもの活動内容をお知りになった地域の皆様より、たくさんのご寄付を頂戴しております。
このご寄付は、「物」として必要としている方に対してお渡ししていることは事実ですが、お持ち込み下さいます皆様の想いを大事に受け止め、お配りする際に確実に参加者の皆様にお伝えするように心がけ、そして、この活動に参加して頂くことで感じることができる「人との繋がり」「有縁社会」という大事な大事な事柄を実践提供することができる場としても、この活動を運営しております。
回数を重ねて本日1000回の記念の回を、多くの配物品配布をもちまして無事なごやかに実施することができましたことに、参加の皆様・ご寄付をいただきました全ての皆様に、この場で恐縮ですが心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

余談…最後の写真についての説明です。いつもは点呼をとったり皆さんとひたすら話しているS鳥・S藤の両名が、今回は物品配布を担当させて頂きました。この2人はそもそもめったに一緒の回には参加していませんし、物品配布席に並んで配布している場面は多分レアなショットだと思いますので、参考までご覧くださいませ。

それでは、来週8/18(水)は記念回ではなく通常回としていつも通りに実施します。次回1001回からも普段どおり元気に皆さん集いましょうね!!

S藤
ページのトップへ戻る